So-net無料ブログ作成

赤城山雪まつりのチラシ [日常]

「第28回赤城山雪まつり」のチラシに、カブとファロの写真が載っていると友人から聞いたので、
チラシが欲しくて問い合わせたところ、前橋市の観光振興課の方が送ってくれました。

akagi.jpg

拡大すると
a1.JPG

うれしいなー。
大切に取っておきます。
nice!(6)  コメント(2) 

明けましておめでとうございます。 [日常]

2017.1.1.JPG
                            [初日の出と富士山]

今年もよろしくお願いします。


nice!(7)  コメント(8) 

休日 [日常]

最近雨ばっかり。

IMG_1022.JPG

IMG_1020.JPG

寝るしかないね。
nice!(5)  コメント(4) 

お正月 [日常]

明けましておめでとうございます。
今年もカブとファロをよろしくお願いします。

R0016038.JPG
清泉寮にて
nice!(5)  コメント(9) 

詰合せ [日常]

IMG_0836.JPG
カブファロの詰合せ

nice!(4)  コメント(4) 

荒川土手 [日常]

今日は土手をお散歩。

IMG_0832.JPG

カブの後方に見えるのはスカイツリーです。
nice!(3)  コメント(4) 

抜糸 [日常]

術後2週間目、ヴェルデパパは抜糸しました。
前回は傷が付かなくて、3週間掛かってしまったけど、
今回は順調に治っているみたいです。

病院の帰りに実家に寄りました。
紋次郎の耳が立っててビックリ。

IMG_0812.JPG

大きさと耳の位置から、立たないと思っていたんだけどなぁ。
耳が大きくてギズモみたいでした。

IMG_0807.JPG

そしてやんちゃになってました。
甘噛みが痛いです。
nice!(3)  コメント(4) 

お迎え [日常]

ヴェルデパパが電車通勤をしているので、
カブファロ交代で駅まで迎えに行ってます。

station.JPG
「とーちゃん、まだかな?」
nice!(3)  コメント(2) 

紋次郎です [日常]

実家に仔犬がやってきました。
コーギーとトイプードルのMIX犬で、名前は紋次郎です。
生後2ヶ月の男の子です。

IMG_0714.JPG

IMG_0742.JPG

IMG_0784.JPG

黒い犬を撮るのって難しいです。

ファロは紋次郎に興味津々でしたが、カブは見ない振りしていました。

先代犬のコーギーの小次郎は昨年11月に、
「あと1週間もたないかも知れない」と言われながら、
7ヶ月生きてくれて、6月に12歳で亡くなりました。

紋次郎は個人宅で生まれた犬を譲ってもらいました。
当初は保護犬を飼うつもりでした。
保護団体はたくさんありますが、高齢者(母親)はもちろんのこと、
単身者(姉)も譲り受けるのは難しいみたいでした。

後見人を立てれば単身者でも大丈夫な団体もあったので、
我が家を後見人として、3ヶ所に申し込みましたが、
すべて断られてしまいました。

2ヶ所は既に里親が決まってしまったと言われましたが、
1ヶ所は問い合わせに対する返信すらありませんでした。
(HPには必ず返信すると書いてあるのに)

断り方も1ヶ所はとても丁寧なメールだったそうですが、、
もう1ヶ所は「もう決まりました」の一言だけだったそうで、
対応も団体によってまちまちのようですね。

カブがいた「アニマルサポート・ノア」さんは、ちゃんとした団体さんでしたが、
今回は小型犬が希望でしたので、ご縁がありませんでした。

犬との出会いって、ほんとですよね。

紋次郎、ちょっと胴長・短足な気がします。
体型はコーギーっぽいかな。
毛は背中部分がちょっとクセがありそうなので、プードルっぽくなるのかな?
どんな風に育つのか楽しみです。
nice!(1)  コメント(3) 

入院 [日常]

CIMG7553.JPG
「とーちゃんが帰って来ない、つまんないよー。」


ヴェルデパパは鼠径ヘルニアでまた入院してます。
5月に右側の手術をしたばかりなのに、今度は左側ですって。
片側がなると反対側もなりやすいそうです。

今回はまだ痛みも出ていなくて、
11月以降に手術かなって先生から言われたらしいんですが、
それだと犬ぞりシーズンに間に合わなくなるかもしれないからって、
今月に手術することにしたんです。
犬ぞり中心に考えなくてもねー。

午前中に入院、午後に手術でした。
手術は無事終了しました。
あさって金曜日には退院予定です。
術後1ヶ月は無理出来ないので、また一人でカブファロを散歩に連れて行かないと。
nice!(2)  コメント(4)