So-net無料ブログ作成
検索選択
アジリティ ブログトップ

アジリティレッスン2 [アジリティ]

だいぶ前の話になるが、5/21(日)つくばでアジの練習があった。
この日は暑くて、パスは全くやる気がなく、ハードルを飛んだ後や、トンネルから出た後は、一目散に脱走するし、車にいるヴェルデが気になって集中できないし、散々だった。

  このあと、そのまま走り去る

 
  おもちゃでトンネルに呼び寄せる

  暑くてやってらんないよ

  パス「終わったから早く帰ろうよ。」

   ヴェルデ「ふぁ~退屈だった。」

この日は、夕方から病院で、尿検査とその結果次第では血液検査を受ける予定だったので、朝ごはんのあとは夕方まで絶食させなければいけなかった。だから、おやつで釣ることができなくて、余計に集中力に欠いていた。

夕方は病院へ。ヴェルデもパスも病院は大嫌い。特にパスはガタガタ震えて、
抱っこしてくれーって飛びついてくる。こんな大きいの抱っこできないって。

前の週の日曜日に、フィラリアの検査のついでに血液検査もしてもらったら、2頭とも数値が標準より高い項目があり、それは腎臓に問題があるかもしれないと言われていた。
今回の尿検査の結果は異常なしだったので、血液の再検査はしないで済んだ。

数値が高い原因は『おやつ』の与え過ぎだと思うのよね。だって2頭のフードは違う物だし、ヴェルデのフードは病院のダイエットフードだから、高カロリー高タンパクのはずないし。
前回の血液検査の結果が出てからの1週間、「このままだと早死にしちゃうかも」ってヴェルデパパを散々脅して、『おやつ』一切禁止にしたら、2頭とも体重が1キロも減っていた。たった1週間なのに・・・。どれだけ『おやつ』与えてるんだって思うよね。

今も口うるさく『おやつ』については注意してるけど、こっそり与えてるのはわかっている。だって犬達の態度を見れば一目瞭然。誰かガツンと注意してくれないかしら。 


nice!(0)  コメント(7) 
共通テーマ:ペット

アジリティレッスン [アジリティ]

先日、すいらんリゾートパークでアジ体験教室を受けた時の先生が、茨城県のつくば市で月1回レッスンをしているというので、行ってきた。

最初は前回の復習、低いハードルをジャンプして、トンネルに入る。
私の指示が悪く、ハードルを飛んだ後、トンネルにうまく入れない。ちょっとでも指示が遅れると、パスはトンネルの入口でストップしてしまう。

 スタート待ちのパス

 パス、ジャンプ

何度か練習しているうちに、ようやくトンネルに入れるようになった。
トンネルは楽しいらしいので、入ることを覚えたら自分で勝手に入っていた。
次はトンネルを出たあと、またハードルをジャンプする。これは問題なくクリア。

次はAフレームに挑戦。
ヴェルデが以前、登る途中で滑り落ちて、2度とアジリティをやらなくなった原因の用具だ。

途中で落ちないように4人がかりで登らせた。
最初は怖がったが、なんとかパスだけで登れるようになった。

今日のレッスンはここまで。
次回まで覚えていてくれるかなぁ。

ここのレッスンは1頭ずつ見てくれるので、我が家には合っていた。ただし、待ち時間が長い。他の生徒さん達から色々とお話しを聞けて、退屈はしなかったけど。

 最後に記念撮影

 

おまけ

 「ボクの出番は?」


nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:ペット
アジリティ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。